fc2ブログ
2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2020.01.30 (Thu)

Windows10 PC構築奮闘記

2019/12 にPC構築のいろいろトラブルなどの記録
パーツは http://shima2nyanko.blog83.fc2.com/blog-entry-383.html

初めてAsRock ASRock Z390M Pro4 )のマザボを選択したけど、メモリをデュアルチャネルにする方法が分からず(´・ω・`)

説明書の表記はこんなカンジ
マザボのメモリスロット解説

マザボのメモリスロット解説2

A2、B2が優先順位1になっているので、A2、B2にメモリを挿してみました。

こんな風に挿してみました

合っているのかわからない(´・ω・`)
ASUSのマザボは色分けしてあってわかりやすかったんだけどな~・・・


次のトラブルは電源ユニット
玄人志向 KRPWGK550W90+

SATAとペリフェラルはケーブルが別なのね・・・

電源ユニットの詳細

SATAの個数は確認してから買ったけど、ケースでペリフェラル(白いコネクタ)を使うことが盲点だったヽ(;´Д`)ノ

ちな、この6pin SENSEはマザボに挿したケーブルを再度挿すところだった・・・

6pinSENSEってマザボの配線だった

SATAを使用するのは、SSD×1 HDD×2 光学ドライブ(BDドライブ)×1
で、SATAを4つ使うんだけど、そうすると、ペリフェラルのみのケーブルは挿せない。
(以前の電源ユニットは、1つのケーブルにSATA2個にペリフェラル2個という構成だった)

PCI-EはたくさんあるのにHDD SATAがないよー

PCI-Eはたくさんあるんだけどね~~

ケースファンに配線が出来ないヽ(;´Д`)ノ
ケースファンは古いからSATAではなくペリフェラル(;・∀・)

ペリフェラルなんだよー

ここと前面にもファンがありまする。。。

とりあえず当日はケースファンに配線しない方向で構築・・・冬だから1日くらいファンが動かなくても(;・∀・)

変換名人のSATAをペリフェラル2個に分岐するケーブルを購入。


変換名人つけてみました

変換名人によって、ケースファンも動くようになりました(`・ω・´)

マザボのドライバはAsRockのサイトからDLしてインストール。

今回は内蔵GPUじゃなく、GPUはVGAカードをちゃんと付けました。
Palit NE5105T018G1-1070F(Nvidia GTX1050Ti 4GB GDR5 STORMX)

VGAはWin10が自動的にインストールしたみたいだけど、やはりNVIDIAのドライバを入れたいので。。。
しかし、説明書はインストールCD-ROMから入れろと書いてあったけど、
VGAに付属のCD-ROMが欠品状態だったΣ( ̄ロ ̄lll)
秋葉まで行くのは大変だし、ネットから落とせばいいし・・・と思って
PalitのサイトからDLしたら、こんなエラー(´・ω・`)

グラボのドライバーインストールできない

Your System requires a DCH driver package~
なぜか・・DCH ドライバーなるものを要求される
DCHドライバーが何かはググっても理解できない俺(^ω^;)

NVIDIAのサイトの行き、
https://www.nvidia.co.jp/Download/Find.aspx?lang=jp#

Windowsドライバーの種類 より

DCHドライバーを選択

DCHを選択して検索し、DL
無事インストールできました!!

VGAドライバGPUZ

GPU-Zの結果もちゃんとNVIDIAになりました!!

割と大変だったWin10構築記でしたヽ(;´Д`)ノ
22:56  |  ∟Hand-Made PC  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.01.30 (Thu)

自作PC 構築しなおし(2019/12 Windows10対応のため)

2019/12
Windows7 で充分なんだけど、サポートが終了してしまうので自作PC構築しなおし。
自分のメモのためにURLつけています。

【M/B】 ASRock Z390M Pro4(Z390 Socket1151 MicroATX)
https://www.asrock.com/mb/Intel/Z390M%20Pro4/index.jp.asp

【CPU】 Intel Core i5 9400F 2.9 GHz LGA1151(GPUなし)
https://ark.intel.com/content/www/jp/ja/ark/products/series/134902/9th-generation-intel-core-i5-processors.html

【メモリ】CFD W4U3200CX1 16GB×2 32GB
https://www.cfd.co.jp/product/memory/desk-ddr4/w4u3200cx1-16g/

【VGA】Palit NE5105T018G1-1070F(Nvidia GTX1050Ti 4GB GDR5 STORMX)
http://www.palit.com/palit/vgapro.php?id=2719&lang=jp
ドライバは下記よりDCH版を
https://www.nvidia.co.jp/Download/Find.aspx?lang=jp#

【電源】玄人志向 KRPWGK550W90+
https://www.kuroutoshikou.com/product/power/atx/krpw-gk550w_90/

【OS】Windows10 Home 64bit

下記は流用
【光学ドライブ】 I-O DATA BRD-3DS12(実体は、日立LG HL-FT-ST BD-RE BH12NS30)
【SSD】 SanDisk SDSSDA 240G
【HDD1】 Hitachi HDS721010CLA332 1TB → Western Digital WDC WD60EZAZ-00ZGHB0 6TB に変更(2020/03)
【HDD2】 Western Digital WDC WD40EZRZ-22GXCB0 4TB

M/B


CPU


メモリ


VGA

ドスパラのほうが断然安い

電源


OS(実際はDSP版)


2020/04追記
HDD1を6TBに変更
22:07  |  ∟Hand-Made PC  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.04 (Mon)

Synology DS216j RAID1にボリューム変更 ※データは消えます

Synology DS216j NAS構築記・・・
このEntryもthickboxを設定しなかったので、画像はクリックすると大きくなります。

HDD組み立て編 http://shima2nyanko.blog83.fc2.com/blog-entry-376.html
DSMインストール編 http://shima2nyanko.blog83.fc2.com/blog-entry-377.html

Synology Hybrid RAID になってしまったのでRAID1にしたいです・・・どーしても・・・
変更はググったり、ヘルプを見たのですが、出来ないっぽい。。。
せっかく作ったボリュームを削除して、RAID1で構築しなおします。。

コントロールパネルから、ストレージマネージャを開いて、ボリュームを削除します。
データ消えます!!!!!

削除中

削除中の画面。。。


消えたボリューム

ボリュームが消えました。
[作成]ボタンを押して、新しく作り始めます。

カスタマイズを選びます

[カスタマイズ]を選択。


ボリューム選び

ボリュームの選択。
ここは複数を選んでしまったけど、1個のボリュームにするんだから、上で良かったのかな・・・失敗/(^o^)\


ディスクの選択

ディスクの選択、2つのHDDを選択して[次へ]


HDDを消す

HDD消去の警告です。
すでにボリューム消した時点で消えているけどね・・・


RAID選択画面

RAIDの選択画面です・・・ここでRAID1に出来るよーーーー!!!
最後にディスクチェックをするか聞いてきます、一度しているので飛ばして。。。RAID1になりました!!!
(スクショを撮っていなかった。。ヽ(;´ω`)ノ)

RAID1

写真とかいろいろ入れたので容量は若干喰っています。。
ファイルシステムのext4ってなんだか分からない状態です・・・。Linuxのファイル形式?なのかな???
ネットワークにもコンピュータとしてNASのディスク名が表示されており、ネットワーク経由でもDSM経由でもファイルを入れることが出来ます。

PhotoやMusicのフォルダにデータを入れると、iPhoneのアプリ経由でも見ることが出来て、予想外に便利かもしれない・・・。
iPhoneから写真を保存しておかなくてもいいかも?!
ただ、Photoに16年分の写真を入れたら、転送自体は数時間で終わったものの、Photo Stationで見られるよう構築されるのに数日かかっていました・・/(^o^)\



何かあればまた書きます。。
02:46  |  ∟Hand-Made PC  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.04 (Mon)

Synology DS216j で初めてのNAS構築その2

Synology DS216j NAS構築の後編
前編はこちら http://shima2nyanko.blog83.fc2.com/blog-entry-376.html
自分のためのメモのようなものです。。

配線はこんなカンジで一番シンプルな形です。。。
今回は自作PCからアクセスです。

配線図

自作PCにイーサネットコンバーターをつけて、無線LAN接続です。。
(導入記は こちら 参照)


マニュアルにあった、
http://find.synology.com
をGoogle Chromeで叩いてみます。。(IEが不安定なため、Chromeを選択)
キャプチャ画像はクリックすると大きくなります(今回のEntry、キャプチャ画像にThickboxは入れておりません)

01find-synology

見つかりました

簡単に見つかりました(*^ω^*)
最初から日本語になっています。OSの言語から取得するみたいですね。。

[接続]ボタンを押してみます

接続ボタンを押したところ

URLがfind.synology.com からIPアドレスになりました。

[設定]ボタンを押します。

DSMインストール

DiskStation Manager(DSM)のインストールを求められます。。
ここで「今すぐインストール」を選んでしまったのですが、
そうすると、RAID1ではなく、Synology Hybrid RAID(SHR)になってしまうようです。。。
(手動インストールを選択すると、細かく設定出来るのかもしれません)


削除中

インストールを開始すると、当然のごとく、HDD消去を求められるので同意します。。


インストール中

インストールをして、、、


再起動

再起動します。

再起動が終わると・・・

ユーザー設定の画面

ユーザー設定の画面が表示されます。
ここでNASの名前や、ログインするときのユーザー名とパスワードを設定します。


入力完了

入れたら、管理者アカウントが設定されました!!!


更新設定

更新設定の画面が表示されましたが、よく分からないのでデフォのままにしました。


QuickConnectの設定

QuickConnectの設定です。
ネットワーク苦手/(^o^)\ポート解放とか面倒なので、
Synologyを信頼してQuickConnectの設定することに。


アプリのインストール

アプリのインストール画面です。。このときは自動的にSHRに設定されており、そのままインストールしました。
あとで変えたんだけどねw


インストール完了

インストールが完了しました!!!


画面が見えました!!

画面が見えてきました!!定評あるとおり、Windowsライクです。


コンパネを開いてみたところ

コンパネを開いてみたところ、早速更新のところに[1]が見えます。

更新

DSMの新しいバージョンの更新があるので実行します。。


更新が終わって、コントロールパネルからストレージマネージャを開いてみると・・・・

SHRになっているよ・・・

SHRになっているよ/(^o^)\
自動的にRAIDを構築してくれるみたいだけど、HDDの容量でいろいろ動くのはちょっと・・・
RAID1にしたいよう・・・


RAID1に変更?構築記 http://shima2nyanko.blog83.fc2.com/blog-entry-378.html



今回のHDD

WD Red 2TBを2個です。。
02:10  |  ∟Hand-Made PC  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.04 (Mon)

Synology DS216j で初めてのNAS構築その1

間違えてDドライブを消してしまい/(^o^)\ メディアから復元したら読み込まないディスクが何枚か・・・
ついにRAID1でNASを構築してみようしてみようかと・・・

HDDを自分で選びたくて、
Synology DS216j を選んでみました。高かったよ/(^o^)\

オイラ買ったときより安くなってる/(^o^)\

01箱

こんな箱で届きました。

開封してみます。

02こんなカンジで入っている

こんなカンジでシンプルな梱包です。


03中身

中身を出してみました。
白いのが気に入ったのですが、プラスチックは・・・ちゃちぃ(^ω^;)
Synologyのロゴは空気が取り込めるようになっています。
ツルツルとしたカンジで、どこかでAOpenのPCケースみたいと書かれていたけど、そんなカンジ。

ネジはケースを止めるネジが3個(うち予備1個)
HDDを止めるネジが10個(うち予備2個)



04LANケーブル

付属LANケーブルはカテゴリー5e、長さは約1.5m・・・だったはず。。(あいまいでごめんなさい)


マニュアルは・・・イラストのみ。

05マニュアル表

06マニュアル裏


マニュアルを見ながらフタを開けていきます。
フタにはネジ止めされていない状態で届くので、すぐにあきました。

07ふたをあけたところ

フタをあけるとこんなカンジです。
ファンはビス留めのようなカンジで、ネジではありません。


08HDDのコネクタ

HDDのコネクタはこんなカンジ。電源部分と一体型になっています。


09HDDの順番

HDD1、HDD2は刻印されているので分かりやすいです。HDD1が上。


HDDを取り付けていきます。
今回のHDDはWDのRed 2TB WD20EFRX を2個。

Synologyの対応HDDは互換性リストで調べることが出来ます。
WD20EFRXも対応品でした。
https://www.synology.com/ja-jp/compatibility

10今回のHDD


うん、オイラ買ったときよりまた安くなってる/(^o^)\

Blueでも良かったのですが、省電力を考えて、Redに。。。


11HDDの間

HDDを装着~
簡単に装着できました。ネジも止めやすい。
すきまは1cmくらい。


HDDがついたので、ケースのカバーを・・・こちらのネジはカバーがうまくはまってなかったのか、とめにくかったですヽ(;´ω`)ノ 試行錯誤。。。

12ケース完成

HDDがはまったNASが出来上がりました(*^ω^*)
お疲れ様でした(*^ω^*)

インストール編はこちら
http://shima2nyanko.blog83.fc2.com/blog-entry-377.html


01:13  |  ∟Hand-Made PC  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT